高遊外売茶翁 佐賀地域協議会高遊外売茶翁 佐賀地域協議会

BAISAO PROJECT | 売茶翁プロジェクト

協議会について

  • トップページへ
  • 高遊外売茶翁とは
  • 売茶翁ネットワーク
  • 佐賀の茶文化
  • 協議会について
  • お問い合わせ
高遊外売茶翁 佐賀地域協議会 〒840-0831
佐賀市松原4丁目6番18号
肥前通仙亭
[TEL] 
0952-97-7377
[FAX] 
0952-97-7377

TOP > 協議会について

高遊外売茶翁佐賀地域協議会

高遊外売茶翁は、佐賀市蓮池町の出身であるものの、その偉大な功績は地元佐賀にはあまり知られていません。 佐賀の文化的な地域遺産である高遊外を佐賀の誇りにしたいと、地元有志で立ち上げたのがNPO法人高遊外売茶翁顕彰会(会長:川本喜美子)です。
活動内容は、売茶翁の認知度を県内外に高めることと、全国有数の茶の生産地である佐賀の茶文化を全国に情報発信すること。
これまで、京都・佐賀に残る売茶翁の足跡調査、講演会や「売茶翁の心おもてなし茶屋」などイベントを行ってきました。
平成20年からは、佐賀市との協働により「高遊外売茶翁佐賀地域協議会」を発足し、平成20年度農林水産省「農山漁村(ふるさと)地域力発掘支援モデル事業」の採択を受け活動中です。ゆかりの家の保存活用はもちろんのこと、佐賀の地域力(茶文化、シュガーロードといわれる菓子文化、有田焼などの焼き物文化)を活かし、佐賀の活性化を進めていきます。
※この事業は「農山漁村地域力発掘支援モデル事業」の補助を受けています。
  • 佐賀城本丸歴史館で開催する「売茶翁の心 おもてなし茶屋」
    佐賀城本丸歴史館で開催する
    「売茶翁の心 おもてなし茶屋」
  • 九州国立博物館で開催した「売茶翁の心 おもてなし茶屋」。
    九州国立博物館で開催した
    「売茶翁の心 おもてなし茶屋」。
  • 茶屋では、嬉野茶、有田焼の茶器、小城羊羹でおもてなし。
    茶屋では、嬉野茶、有田焼の茶器、小城羊羹でおもてなし。

GoPageTop